掛け時計ブランド・ヘルムレ(Hermle)の代表作品

ヘルムレ(Hermle)は、ドイツだけでなく、世界の中でも一流の掛け時計メーカーになります。 マイスターによる高いクオリティと一流デザイナーによって仕上げられた作品は、どれも魅力あるものとなっています。 このような、いつ …続きを読む

アームス(AMS)の掛け時計を購入するなら・・・

掛け時計を購入するときに、どのような基準で作品を選ぶかは様々な考え方があると思います。 「できるだけ安いものを購入するのか?」とか「良い作品を購入して長く使用するのか?」など、難しい判断をすることになると思います。 アー …続きを読む

プラスマイナスゼロの掛け時計の代表作品

プラスマイナスゼロが提案する商品は、掛け時計だけでなく、扇風機やオーブントースターなどの家電品、腕時計や電卓・ゴミ箱といったものまで、幅広い商品を取り扱っています。 プラスマイナスゼロの掛け時計は、文字盤や目盛・時分針な …続きを読む

掛け時計ブランド・グッチーニの代表作品

グッチーニ(Guzzini)の作品の中に、Bubble ウォールクロックという掛け時計があります。 この作品は、幻想的な泡の組み合わせにより、優しく、そして楽しい気分にさせてくれるデザインになります。 この掛け時計のサイ …続きを読む

ブラウンの掛け時計の代表作品

ブラウンを代表する掛け時計としては、1982年に登場した「ABW30」が、ニューヨーク近代美術館の永久展示所蔵品に選ばれたことで有名ですが、今から30年も前の作品となっています。 そのABW30の現代版ともいえる作品が「 …続きを読む

イデアインターナショナルの代表的な掛け時計は?

イデアインターナショナルの掛け時計は、若い世代から年配の世代にまで対応するために、数多くの商品がラインナップされています。 そのため、このブランドの代表作品を選ぶのは難しくなってしまいますが、「電波夜光時計 RC Lum …続きを読む

レムノスの掛け時計の代表作は?

レムノス(LEMNOS)を代表する作品を選ぶのは、比較的困難な作業となってしまいますが、レムノス(LEMNOS)の中でも一流のデザイナー「アンドレア・ブランジ」による作品「BOX」は見ておいて損のない掛け時計となります。 …続きを読む

掛け時計ブランド「モンディーン」の代表作は?

モンディーン(MONDAINE)の掛け時計は、シンプルでも飽きのこない洗練されたデザインに特徴があります。 しかも、スイス国鉄の多くの場所で目にすることができるという「品質の安心感」があるのも際立っています。 そんなモン …続きを読む

ジョージネルソンの自動車のステアリングをデザインした掛け時計

ジョージネルソンの掛け時計は、比較的多くの人に認められるようなデザインのものから、斬新で奇抜なものまで幅広くラインナップされています。 ジョージネルソンが活躍した時代は、産業革命以降の経済や文化が発展してきた時代になりま …続きを読む

カシオの個性的な掛け時計を紹介

カシオ計算機の提供する掛け時計の特徴は、「デジタルタイプのものが多い」点をあげることができます。 デジタル表示の掛け時計に抵抗を感じてしまう方もいるかもしれませんが、これを”個性的”に仕上げた作品 …続きを読む

掛け時計メーカー「リズム時計」の代表作品「グレイスカッコー408」

掛け時計を数多くラインナップしている”リズム時計”が「からくり時計」に強いという点は紹介してきました。 数多くあるリズム時計の作品を代表するものに、からくり時計の「グレイスカッコー408」というも …続きを読む

テクノスを代表する掛け時計ラインナップ

テクノス(TECHNOS)の掛け時計の魅力は、シンプルさにあるといいましたが、他にも二つの魅力があることが分かります。 その魅力は、「他で見かける機会が少ない」「文字盤が大きく見やすい」という点が挙げられます。 他で見か …続きを読む

誠時の掛け時計、「黒板クロック」の遊び方

掛け時計ブランド「誠時」には、いくつもの個性的な商品がラインナップされていますが、なかでも目を引くのは「黒板クロック」になると思います。 黒板クロックは、購入したときは無地の黒板に針が付いているだけの味気ない掛け時計とな …続きを読む

シチズンには掛け時計の代表作品がない?

シチズン(CITIZEN)ブランドの掛け時計は、すでに紹介したとおり、リズム時計が生産を行っているブランドになります。 また、元来、シチズンの大きな特徴として、掛け時計の種類の豊富さが際立っていますので、「これがシチズン …続きを読む

電波時計の不都合を解消したセイコー掛け時計「ラ・クロック」

自宅のリビングなどに飾ってある掛け時計の時間が正確な時刻を表示することは重要な事だと思います。 毎朝、出かけるまでの間に「あと、何分・・・」と身支度を急ぐことが多い人もいると思います。 このときに、時間に余裕を持たせる意 …続きを読む