掛け時計ブランド・グッチーニの代表作品

グッチーニ(Guzzini)の作品の中に、Bubble ウォールクロックという掛け時計があります。

この作品は、幻想的な泡の組み合わせにより、優しく、そして楽しい気分にさせてくれるデザインになります。

この掛け時計のサイズは、直径が38cm・厚みが4.5cmとリビングにも使用できるサイズになっています。

この作品の特長は、そのデザインにありますが、それだけでなく、デザイナーが伊藤節・伊藤志信による共作となっている点にあります。

両氏は、日本の建築家とデザイナーのパートナーとして、ミラノで活躍する二人になりますが、グッチーニだけでなく、Colle Crystal、三菱電機、日立、SONY、TDKなど、大手企業の作品のデザインにもかかわっているデザイナーになります。

彼らの作品の中には、ミュンヘン近代美術館に永久所蔵される作品もあり、今後の活躍に期待が集まっています。

彼らの作品の多くに”水”をイメージした作品が多くあり、グッチーニの食器では「ACQUA FOUNTAIN」などのような作品も手掛けています。

伊藤節・伊藤志信の両氏による「Bubble ウォールクロック」は、日々の生活を明るく楽しいものにしてくれるものだと思います。



=関連の記事を読む=

«

»