計算機メーカー「カシオ計算機」の掛け時計

カシオ(CASIO)といえば、電卓などの計算機としてのメーカーとして知られていますが、現在では腕時計や掛け時計の生産も行っている企業になります。

一般的には、腕時計のG-SHOCKなどがヒット商品として有名ですが、掛け時計ではデジタルタイプのものやオフィスなどに飾るシンプルなタイプに人気があるようです。

カシオ計算機が誕生したのは、第二次世界大戦が終わった翌年の1946年に、東京都三鷹市に樫尾製作所を設立したのが始まりになります。
創業者は、樫尾忠雄になりますが、歯車などの機械的な機構のない計算機を世界で最初に開発したことで知られています。

今のような電卓がない時代の計算機は、機械的な機構によるものでしたので、機械式の計算機の応用で掛け時計の生産にも着手したものと思われます。

近年の時計には、電波を受信して時刻を補正する機能が備わった”電波時計”がありますが、腕時計タイプの電波時計を世界で初めて開発したのもカシオになります。

掛け時計メーカーの中では、比較的地味なブランドの印象があるかもしれませんが、リーズナブルで高機能な商品が多くラインナップされています。
シンプルなデザインを望んでいる方には、カシオはコストパフォーマンスに優れていてメリットが大きいものとなります。



=関連の記事を読む=

«

»